J3リーグは4日、各地で第11節の4試合が行われ、沼津は北九州を1―0で破り勝ち点20の3位に浮上した (1)愛鷹 ▽観衆2112人 沼津 6勝2分け2敗(20) 1(0―0 1―0)0 北九州4勝2分け4敗(14) ▽得点者【沼】白石(2) 膠着(こうちゃく)状態から徐々に攻撃のリズムを取り戻した沼津が終盤まで攻めの姿勢を貫き、北九州に粘り勝ちした。

 前半は両者ともに決定機が十分につくれなかった。無得点で迎えた後半も一進一退の展開が続き、沼津は選手を3人替えて状況の打開を図った。

 試合が動いたのは後半43分。ゴール付近での鈴木のヘディングは相手DFに阻まれたが、こぼれ球に青木が反応...    
<記事全文を読む>