J3カターレ富山は4日、富山市草島の北陸電力総合運動公園で、AC長野パルセイロとトレーニングマッチ(35分×3本)を行い、4-1で快勝した。

 カターレは1本目開始8分、MF馬渡のゴールで先制。17分にFW佐々木一が追加点を挙げた。3本目にはFWカベッサ、パブロが立て続けにゴールを決めて突き放した。

...    
<記事全文を読む>