日本フットボールリーグ(JFL)は18日、第1ステージ第14節5試合をホンダ都田サッカー場などで行った。ホーム最終戦のホンダFCはブリオベッカ浦安に2-0で完勝した。最終節で勝利すれば優勝が確定する。

 ホンダFCは前半43分、相手のクリアボールを佐々木が押し込み先制。後半13分には、栗本のパスを受けた佐々木が再びゴールを決めた。

 ホンダFC(35) 2(1―0 1―0)0 ブリオベッカ浦安(9) ▽得点者【ホ】佐々木2 ■ルーキー活躍 前期Vへ前進 今季から加入したDF佐々木=桐蔭横浜大=が2得点を決め、首位のホンダFCがブリオベッカ浦安に完勝した。2位のソニー仙台FCも勝ったため、第...    
<記事全文を読む>