日本フットボールリーグ(JFL)は18日、各地で第1ステージ(S)第14節を行った。ヴァンラーレ八戸は、八戸市のダイハツスタジアムでFC今治と対戦し、1―0で敗れた。今季初の連敗で、順位は5位のまま。

 ラインメール青森は大阪市のヤンマースタジアム長居でFC大阪と戦い、0―0と引き分けた。順位は4位。

 ヴァンラーレは25日の第1S最終節、奈良市ならでんフィールドで奈良クラブと、ラインメールは新青森県総合運動公園球技場で流通経大ドラゴンズ龍ケ崎と戦う。

...    
<記事全文を読む>