サッカー明治安田J2第20節は25日、松本市のアルウィンなどで11試合があり、松本山雅は岡山と1―1で引き分けた。7勝6分け7敗で勝ち点を27とした松本山雅の順位は12位で変わらなかった。6試合負けなしの岡山も勝ち点を27としたが、得失点差で14位に下がった。

 松本山雅は前節と同じ先発メンバー。立ち上がりから攻守の切り替えの速さを生かして敵陣内で優位に試合を進め、前半39分、工藤の右クロスを飯田が頭で合わせて先制した。後半に入って押し込まれる時間が次第に増え、37分にロングスローから失点。直後にPKを得たが、田中が決められず勝ち越せなかった。

 福岡は愛媛に1―0で勝ち、勝ち点40として...    
<記事全文を読む>