サッカーJ2は第20節の25日、各地で11試合を行った。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で徳島と対戦し、1―6で敗れた。6失点はJ1だった2011年のC大阪戦以来。今季の連続負けなしは9で止まった。通算成績は8勝8分け4敗。順位は前節から五つ下げて10位となった。

 前半11分に相手のカウンターからPKを献上し、先制された。さらに23分から33分まで立て続けに3失点。後半も序盤に連続で2点を奪われた。終盤にMF瀬沼優司がPKを決めて1点を返したが、大勢は変わらなかった。

 山形は第21節の7月1日、同スタジアムで町田と対戦する。

 そのほか、福岡が愛媛を1―0で下し、勝ち点...    
<記事全文を読む>