サッカーJ2・モンテディオ山形の徳島戦(25日、天童市・NDソフトスタジアム山形)を皮切りに9月までのホーム戦7試合で、スタジアム近くにイルミネーションがお目見えする。来場者に楽しんでもらおうと山形新聞社が企画し、クラブが実施。発光ダイオード(LED)電球を使ったイルミネーションで、ナイトゲームに彩りを添える。

 イルミネーションはチームカラーの青色を基調にユニホームをかたどり、背番号はサポーターを示す「12」。チームロゴと協賛社名を掲示し、マスコットキャラクターの「ディーオ」「モンテス」のパネルも両脇に設置した。サイズは縦2.8メートル、横4メートル。

 徳島戦を皮切りに町田戦(7月1日...    
<記事全文を読む>