J2第20節のカマタマーレ讃岐は、25日午後6時から茨城県のケーズデンキスタジアム水戸で7位水戸と対戦する。カマタマーレは現在20位。北野監督は「調子の良い水戸相手にしっかりと戦えれば今後にもつながる。この試合に懸けるくらいの気持ちで臨みたい」と敵地での上位撃破を狙う。

 カマタマーレは18節の金沢戦で勝利後は天皇杯を含めて2連敗。結果に恵まれていないが、チームとしてのまとまりは失われていない。古巣との対戦に意欲を燃やすMF馬場は「ここ何試合かはやるべきことをやれている時間帯が増えた」。9日間で3試合をこなす過密日程の最終戦にも「逆に言えば試合ができる幸せということもある。勝つために全力...    
<記事全文を読む>