サッカー明治安田J2第19節は最終日の18日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で1試合があり、松本山雅は群馬に2―0で勝ち、3試合ぶりに白星を飾った。7勝5分け7敗で勝ち点を26に伸ばした松本山雅は15位から12位へ浮上。勝ち点13の群馬は21位のまま。

 松本山雅は当間が今季初めて先発して3バックの左に入り、橋内が左から右に回った。前半はミスも目立ってリズムをつくれなかったが、21分に得た高崎のPKでGKがはじいたボールに反応した高崎が蹴り込んでゴールを決めた。後半15分にはスローインを高崎が頭でつなぎ、宮阪のミドルシュートで得点。守備は3試合ぶりに無失点だった。

 第20節は25日。松本...    
<記事全文を読む>