サッカー明治安田J2第19節は17、18日、各地で11試合が行われる。勝ち点23で15位の松本山雅は18日、同13で21位の群馬と敵地で対戦し、3試合ぶりの勝利を目指す。

 群馬の34失点はリーグ最多で、14得点は下から2番目の少なさ。第14節までは最下位(22位)と苦戦し、現在もJ3降格圏内にいる。ただ、5月中旬に韓国代表経験のあるFW姜修一(カン・スイル)が加入してからチーム状態は上向き、第14節から3連勝。第16節では首位の福岡を3―1で下している。現在は2連敗中だ。

 松本山雅は直近5試合で1勝1分け3敗と不振が続く。前節までのホーム2連戦は1分け1敗。2試合ともシュート数では相手...    
<記事全文を読む>