サッカー明治安田J2第18節は最終日の11日、各地で7試合が行われる。松本山雅は松本市のアルウィンで午後2時から水戸と対戦する。

 水戸は西ケ谷監督が指揮を執って3年目。過去2年は19位と13位に終わったが、今季は6勝7分け4敗で松本山雅(6勝5分け6敗)を上回っており、第8節からはクラブ記録となる10試合負けなしが続く。山形から移籍した林がチーム最多の9得点。松本山雅の北信越リーグと日本フットボールリーグ(JFL)時代に監督を務めた吉沢英生氏がヘッドコーチを務める。

 松本山雅は過去の対戦で6勝2分け0敗の負けなし。昨季は敵地が3―2の勝利、ホームは0―0で引き分けた。
<記事全文を読む>