サッカーJ2は第18節最終日の11日、各地で7試合を行う。モンテディオ山形は午後2時から天童市のNDソフトスタジアム山形で群馬と対戦する。山形は7試合負けなしと好調をキープし、前節を終え9位。群馬は同20位と順位は下だが、シーズン途中に有力な外国人選手を補強し、強豪相手にも白星を挙げている。山形は勝ち点3獲得に向け、油断なく戦いたい。外国人補強で盛り返す群馬 群馬は開幕から11試合勝ちなしと低迷。その後は4勝2敗と盛り返し、第16節には上位の福岡を下した。原動力は5月上旬に加入した元韓国代表FWカン・スイル。速さと高さを兼ね備え、3―4―2―1の1トップで存在感が際立つ。山形の木山隆之...    
<記事全文を読む>