サッカーJ2愛媛FCの社長に、ニンジニアネットワーク(伊予市)社長の村上忠氏(61)が就任して3カ月あまりがたった。愛媛FCは昨期まで2期連続で赤字を計上。3期連続の赤字に陥れば、Jリーグの規定でクラブライセンスが不交付となる環境の下、存続に向けたかじ取りが続く。経営の見通しとクラブの展望を聞いた。

...    
<記事全文を読む>