サッカーJ2・モンテディオ山形は9日、あす11日のホーム群馬戦(午後2時)に向け、天童市の県総合運動公園で非公開練習を行い、冒頭のみ報道陣に公開した。

 終了後に取材に応じた木山隆之(たかし)監督は、一時期は多かった負傷に伴う離脱者が復帰してきている状況について「練習する人数が増えてチームの雰囲気は良い」と笑顔。前節岐阜戦で後半から4バックにシステムを変更し、試合の流れが良くなった点については「前回が良かったから次も4バック―という考えはあまりない。状況に応じたオプション(選択肢)の一つとして持っていればいい」と語った。

...    
<記事全文を読む>