サッカーJ2は第17節第1日の3日、各地で8試合を行った。モンテディオ山形は岐阜市の岐阜メモリアルセンター長良川競技場で岐阜と戦い、1―1で引き分けた。連勝は3で止まったが、負けなしは7戦連続となった。通算成績は6勝8分け3敗で、勝ち点は26。暫定順位は前節から変わらず8位。

 山形は前半、攻守に低調で、23分に自陣でボールを奪われてカウンターを食らい、先制された。後半は陣形を変えて持ち直し、26分にDF高木利弥の左サイドの突破から途中出場のMF中村駿が右足でミドルシュートを決め、振り出しに戻した。最終盤まで互いに攻め合ったが、2点目は奪えなかった。

 第18節の11日は天童市のNDソフト...    
<記事全文を読む>