J2京都サンガFCのDF麻田将吾がU-19(19歳以下)日本代表としてフランスのトゥーロン国際大会で奮戦している。サンガU-18から今季トップチームに昇格し、5月に公式戦デビューも果たした。東京五輪世代に当たり、「自分の力がどれくらい通用するか試したい」と2020年での活躍を夢見る。

...    
<記事全文を読む>