勝ち点23で暫定9位の浦和は7月1日、同10で17位に沈む広島と対戦する(19時・埼スタ)。チームは試合を2日後に控えた29日、大原サッカー場で約1時間40分の全体練習を実施した。

 11対11の紅白戦では主力組のワントップにラファエルシルバ、シャドーに武藤と興梠、ボランチに柏木と阿部、サイドは右に高木、左に関根、3バックは中央が遠藤、右が森脇、左が槙野、GKに西川。

 サブ組はズラタン、李、オナイウが前線を組み、ボランチは矢島と青木、ワイドは右に平川、左に菊池、DFは右から長沢、那須、田村、GKに榎本が入った。

 「我慢強く、我慢強く」(西川)「失った後の切り替えを早く」(槙野)と選手間で...    
<記事全文を読む>