札幌は28日、ブラジル人MFジュリーニョ(30)が右アキレス腱(けん)断裂と診断されたと発表した。全治には6カ月かかる見込み。手術やリハビリのため、29日にブラジルに帰国する。外国人枠を空けるため、今季の選手登録は週内にも抹消される。24日の練習中に負傷した。

 ジュリーニョは加入1年目の昨季、J2リーグ戦34試合で12得点を挙げ、札幌の昇格に貢献。今季のJ1では10試合2得点だった。

...    
<記事全文を読む>