仙台は追いすがったがC大阪に逃げ切られ、リーグ戦5試合ぶりに黒星を喫した。前半に連続失点を許した後、36分に石原のゴールで1-2とした。後半13分に加点されたが、3分後に西村が決めて再び1点差。その後もゴールに何度も迫ったが、23分にカウンターから山口に決められ力尽きた。(1)ユアスタC大阪 4/2-1/2 仙台      2-1▽得点経過 前16分 1-0 柿谷(3) 前20分 2-0 山村(7) 前36分 2-1 石原(4) 後13分 3-1 山下(2) 後16分 3-2 西村(1) 後23分 4-2 山口(1)▽観衆 15,530人<選手 勇敢に戦った/仙台・渡辺晋監督の話> 天...    
<記事全文を読む>