ついにタイのメッシが来日した。北海道コンサドーレ札幌にタイ1部ムアントン・ユナイテッドから7月1日より期限付き移籍するMFチャナチップ・ソングラシン(23)が20日、バンコクから新千歳空港に到着した。国内外のメディアやサポーター含め約100人に出迎えられ、花束贈呈などで歓迎された。きょう21日に宮の沢で行われる練習から合流する。また、チームは天皇杯2回戦VSいわきFC(札幌厚別)に向けて最終調整を行った。

 J1残留の救世主になる―。バンコクからの長旅を終え、新千歳に午後8時28分に到着したチャナチップは「歓迎していただいてありがたい。今回は遊びじゃなくて仕事。チームのために何ができるか...    
<記事全文を読む>