サッカーのJ1第15節の17日、前節15位の札幌はカシマスタジアムで、同5位の鹿島と対戦し、0―3で敗れた。札幌は5連敗。

 通算成績は3勝3分け9敗で勝ち点は12のまま。

 札幌は前半2分、クロスに合わせた山本に先制点を許すと、15分、30分にも失点した。後半は攻勢に転じたが、25分にジュリーニョと金園が立て続けに放ったシュートが、相手GKの好セーブに阻まれるなど、ゴールを割ることができなかった。

 札幌は次節の25日、柏と日立柏サッカー場で対戦する。

...    
<記事全文を読む>