J1広島の野上が17日の敵地での川崎戦で、塩谷移籍で空いた右ストッパーを務めることが濃厚となった。「僕は(積極的に攻め上がる)シオ君(塩谷)とはスタイルが違う。バランスを取りながらプレーしたい」。落ち着いた守りで、定位置取りに挑む。

...    
<記事全文を読む>