【バンコク堂本晴美】サッカーの北海道コンサドーレ札幌は7月22日、同月から期限付きで加入予定のタイのチャナティップ・ソングラシン選手(23)の現所属チーム「ムアントンユナイテッド」と同国で親善試合を行う。当日は会場周辺に道産食材や北海道観光をPRするブースを設け、タイのサッカーファンに北海道の魅力を売り込む。

 ムアントンは昨季、タイプレミアリーグを制した強豪チーム。中でもチャナティップ選手は「タイのメッシ」と呼ばれる人気選手で、札幌加入後の親善試合はタイで注目を集めそうだ。

...    
<記事全文を読む>