サッカー日本代表は7日午後7時25分から東京・味の素スタジアムで行われる国際親善試合でシリア代表と対戦する。

 「今年で30歳にもなったし、誰かの控えに甘んじるのは嫌だ」と槙野は並々ならぬ決意だ。

 今回は森重が代表から外れたことで昨年10月の豪州戦以来の出場の可能性もある。「真ん中、左といろいろやってきたが、今回は真ん中ということでしっかり準備はしてきた」と万全だ。

 5月31日のACL済州戦で120分間の激闘を戦い抜いてから中3日でリーグ柏戦を戦い、そして代表と、心も体も休まる時間はなかったが、「与えられた時間、チャンスをものにしないと」と自然と気合も入る。仮想イラクのシリア戦では「とに...    
<記事全文を読む>