明治安田J1リーグ第14節の4日、ヴィッセル神戸は敵地の札幌ドーム(札幌市)で、北海道コンサドーレ札幌と対戦、2-1で逆転勝ちした。神戸にとって3試合ぶりの白星で、小川とニウトンに今季初ゴールが生まれた。

...    
<記事全文を読む>