「目標は優勝。GKとしての責任をしっかり果たしたい」。伊賀戦で今季初の公式戦出場が見込まれる斉藤が力を込める。

 175センチの長身とロングフィードが武器で、宮城・常盤木学園高時代は年代別日本代表に選ばれた。仙台では思うような出場機会を得られず「試合に出るための土台づくりを」と、昨年8月から全体練習後に1時間、上野GKコーチと居残り練習を続けてきた。

 「今まで積み重ねてきたことを信じて臨む」と斉藤。上野GKコーチは「うまくなりたいという一心(で練習してきた)。成長した姿を見るのが楽しみ」と活躍を期待する。

...    
<記事全文を読む>