軟式野球の第72回群馬県実業大会(県野球連盟、上毛新聞社など主催)は4日、前橋市の上毛新聞敷島球場でB、Cクラスの決勝を行った。Bはエム・キッズ(前橋)がメヴィウス(渋川北群馬)を11―0で破り、17年ぶり2度目の栄冠。Cは延長二十三回の末、セブン(高崎)が木暮組(渋川北群馬)にサヨナラ勝ちして初優勝した。両クラスの優勝チームは高松宮杯第61回関東予選大会(7月、神奈川)、準優勝チームは第23回関東選抜大会(10月、東京)に出場する。Aクラスと壮年は10日、同球場で準決勝を行う。

  ◇Bクラス▽決勝 エム・キッズ(前橋)  120 512―11  000 000―0 メヴィウス(渋川北...    
<記事全文を読む>