第88回都市対抗野球大会中国予選は1日、東広島市の東広島アクアスタジアムで開幕。予選リーグ3試合を行い、A組の岡山勢対決はシティライト岡山(岡山市)が8―4で三菱自動車倉敷オーシャンズ(倉敷市)を破り、白星発進した。A組のもう1試合は、三菱重工広島(広島市)が2―0でツネイシブルーパイレーツ(福山市)を下した。

 第2日の2日は同スタジアムで予選リーグ3試合を実施。連勝を目指すシティライトは三菱重工広島、三菱倉敷はツネイシとそれぞれ対戦。B組のJFE西日本(福山市・倉敷市)は伯和ビクトリーズ(東広島市)と当たる。

 ▽予選リーグA組ツネイシブルーパイレーツ(福山市)000000000|00...    
<記事全文を読む>