第66回全日本大学野球選手権は5日から7日間、27チームが出場し、神宮球場と東京ドームで争う。2年ぶり28度目出場の近大工(広島六大学)は6日に中部大(愛知)と、5年ぶり7度目出場の岡山商大(中国)は5日に近大(関西)と、それぞれ1回戦を戦う。

...    
<記事全文を読む>