楽天は12日、独立リーグ、ルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズでプレーしていた米国出身のジョシュ・コラレス投手(27)=188センチ、102キロ、右投げ右打ちを獲得したと発表した。1年契約で年俸600万円。背番号は93。富山から日本野球機構(NPB)入りする選手は、元阪神の野原祐也、元楽天育成の加藤貴大、元ソフトバンク育成の中村恵吾に続き4人目。

 今季は富山で8試合に先発登板し、6勝1敗、防御率1・06。勝利数、防御率ともにリーグトップだった。コラレスは「富山で野球ができたことは一生の宝物。(練習拠点の)高岡は第二の故郷と言っても過言ではないくらい、大切な場所になった。今後も...    
<記事全文を読む>