ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは7日、福井市の県営球場で武蔵ヒートベアーズと戦い、5―2で勝利した。前期残り4試合で、通算16勝13敗2分けの3位。首位に浮上した信濃に前期優勝へのマジックナンバー「5」が点灯した。次戦は10日午後1時から、越前市の丹南総合公園野球場で信濃グランセローズと対戦する。武蔵010 100 000…2000 050 00X…5福井 五回。3連打で1点差に迫り、なおも無死一、二塁。その初球。1番森亮太のバットがすっと動いた。セーフティーバント。雨でぬかるんだグラウンドに、勢いを殺した打球が転がった。

 「走者を送ることが第一。でも、この打球なら行け...    
<記事全文を読む>