日本ハムは29日、メキシカンリーグ・前ドゥランゴ・ジェネラルズ所属のヤディル・ドレイク外野手(27)と契約合意したことを発表した。年俸1500万円プラス出来高払い(金額は推定)の単年契約で、背番号は52に決定。5位に沈むチームの起爆剤として期待がかかる。

 キューバ出身のドレイクは、2014年に米国大リーグ・ドジャース入団。15、16年にはド軍のマイナーで計139試合に出場し打率・261、3本塁打の成績を残した。今季はメキシカンリーグで71試合に出場。打率・385、14本塁打をマークした右投げ右打ちの好打者だ。

...    
<記事全文を読む>