観(み)た! 見せた! 魅せられた! 28日、青森県で29年ぶりとなるプロ野球1軍戦のナイトゲーム「東北楽天-オリックス」が行われた弘前市はるか夢球場は、詰め掛けた野球ファンや子どもたちの興奮に包まれた。期待に胸を躍らせる観客たちを前に、両チームの選手たちは迫力満点の本塁打や華麗なフィールディングを次々と披露。弘前の夏の夜を彩った記念すべき夢のゲームに、感動の拍手と歓声がなかなか鳴りやまなかった。

...    
<記事全文を読む>