ペゲーロが青森の空に29年ぶりとなるプロ野球のアーチをかけた。一回1死から、浮いた直球を左翼スタンドに運んだ。

 昨年この球場で行われたイースタン・リーグの試合に出場し、2本塁打を放っている。「昨年ここで打っているからね。いいイメージで打席に入れたよ」と笑顔だった。

 この日は計3安打。「驚異の2番」として首位のチームを引っ張る姿を見せた。「青森大好き」と満足そう。試合後は大勢のファンに手を振りながら、バスに乗り込んだ。

...    
<記事全文を読む>