日本ハムは25日、ヤクルトに0―5で敗れた。先発・上沢直之投手(23)が5回を自責点1に抑える好投で、近日中の1軍昇格、30日からのロッテ3連戦での1軍先発抜てきを確実にした。

 イースタン・ヤクルト戦に先発した上沢が、今季4度目の1軍先発を内定させた。

...    
<記事全文を読む>