23日のMVP賞は「ランボルギーニ・ウラカン」の1年間オーナー権。約3000万円の高級車だ。試合前から知っていたチームメートは2発目を打った際に、ハンドルを回すしぐさで中田を出迎えた。試合前セレモニーではズラリと3台のランボルギーニが並び「こんな形、見たことない」と、これまで2台のランボルギーニを乗りこなしてきた中田も目を輝かせていた。しかし、落とし穴があった。「もう駐車場がない。誰か家の近くで探してよ」と言い残し、球場を後にした。

...    
<記事全文を読む>