3本塁打を放った日本ハムが快勝した。四回に中田が先制の2ラン。逆転された直後の五回はレアードの2点二塁打で再び逆転し、七回は大田のソロと中田の2ランで突き放した。2番手公文が2勝目。谷元が球団史上4人目の通算100ホールドを達成した。楽天は投手陣が粘れなかった。

...    
<記事全文を読む>