腰部椎間板ヘルニアで離脱中の近藤について、福島チーフトレーナーは23日、「手術も選択肢に入っている」と述べた。手術した場合は今季中の復帰が難しくなる可能性がある。

 近藤は右太もも裏の張りで11日に出場選手登録を抹消。検査で右脚に異常はなかったが、22日に札幌市内の病院で腰部椎間板ヘルニアと診断された。福島チーフトレーナーによると、腰の負傷が右脚に影響していたという。近日中に手術するかどうかを判断する。

...    
<記事全文を読む>