交流戦の最高勝率チーム決定は最終戦までもつれ込んだ。12勝5敗で交流戦1位の広島、11勝6敗で同2位のソフトバンクに絞られ、18日の直接対決で勝った球団が最高勝率となる。引き分けなら広島が逃げ切り。ソフトバンクは勝てば勝数で広島に並ぶが、直接対決で2勝1敗となるため、広島を上回る。

...    
<記事全文を読む>