鍵谷の快投が逆転ムードを演出した。1点ビハインドの八回にマウンドへ上がり3者凡退。その裏、中田の一打で逆転し、道産子右腕に今季2勝目が舞い込んだ。

 先頭は1番・陽。フルカウントからの8球目、フォークボールで空振り三振を奪った。続く石川は外角直球で遊ゴロ。「2人は意地でも抑えたかった」という昨季までの同僚から二死を奪うと、3番・マギーには全球直球勝負。5球目、高めの149キロで空振り三振に仕留めた。19球での完璧な仕事に「連敗中だったので勝てて良かった」と胸を張った。

 これで11試合連続無失点。6月はいまだ安打も四球も許していない。栗山監督も「鍵谷は安定してくれている。チームに取ってプラ...    
<記事全文を読む>