復活勝利へ“3度目の正直”。日本ハム・上沢直之投手(23)が近く1軍に再昇格し、15日の中日最終戦(ナゴヤドーム)で先発の可能性が高いことが9日、分かった。

 今季最高の状態から、上沢が念願の復活勝利を目指すことになりそうだ。近日中の昇格と、敵地で開催となる中日戦での先発が内定。上沢は9日、2軍施設の千葉・鎌ケ谷で精力的な走り込みに時間を費やした。

...    
<記事全文を読む>