やっぱりこの男は欠かせない。左足かかとを痛め登録抹消されていた中島が、復帰初戦で価値ある大仕事をここ一番で遂行した。この日、登録され「8番・遊撃」で先発出場。5月5日以来の1軍舞台で持ち味の小技を決め、試合を振り出しに戻した。

 1点を追い、虎の守護神・ドリスを攻めた九回一死二、三塁。「三塁走者が足の速い(岡)大海だったので、転がせばセーフになると思っていた」と初球をセーフティースクイズ。155キロの速球を見事に一塁側へと転がし、完璧な同点スクイズに。「今年初めてですね」と復帰戦で自分の持ち味を発揮。「ファームでは途中までしか出ていなかったので。今日は疲れましたけど、チームもいい勝ち方が...    
<記事全文を読む>