9人制バレーボール「V9チャンプリーグ」の神戸大会が6月3、4日、神戸市立中央体育館で開かれる。兵庫県では初開催で、地元から女子の強豪富士通テン(神戸市兵庫区)が出場。総当たりで行うレギュラーラウンドの順位が決まる大事な3試合に向け、選手たちは「勝ちにこだわりたい」と気持ちを高めている。

 同リーグは、ラリーが続く9人制の面白さを多くの人に知ってもらおうと、国内トップチームの監督が中心となって2015年に新設。男女各8チームが参加している。

 今季の女子のリーグは4月29日に開幕。昨年、一昨年とも2位の富士通テンは現在3勝1敗で、3位につけている。上位4チームがファイナルラウンド(6月17...    
<記事全文を読む>