バレーボールの全日本男女選抜大会第3日は4日、大阪市中央体育館で1次リーグ最終戦が行われ、3連覇を狙うD組のJT(練習拠点・西宮市)は3連勝で突破した。

 3戦全勝で1次リーグを突破したJTだが、吉原監督は「序盤、自分たちの中でバタバタしていた。プレーの精度を全体的に上げないといけない」と苦言を呈した。

...    
<記事全文を読む>