初めてのシーズンが28日に終了するプロバスケットボール男子のBリーグ。プレーオフにはB2東地区首位の群馬クレインサンダーズが参戦して1部昇格を争い、惜しくも敗れた。1993年にサッカーのJリーグが始まり24年。プロスポーツの隆盛は、群馬県競技界にも波及している。

 県内はサンダーズのほか、サッカーの明治安田J2のザスパクサツ群馬、野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスがある。それぞれ年間リーグ戦の半分はホーム戦で、プロの試合は身近な会場で見られるようになった。

 ザスパがJ2入りした2005年当時ほどの熱狂ぶりは薄れてきているものの、県内ではさまざまなスポーツを楽...    
<記事全文を読む>