大相撲夏場所千秋楽は28日、東京の両国国技館で行われ、十両は盛岡市出身で東4枚目の錦木(26)=本名熊谷徹也、伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中=が首位を並走する西8枚目の安美錦を寄り切り、10勝5敗で初優勝を飾った。

...    
<記事全文を読む>