高知競馬の雑賀(さいか)正光調教師(65)が5月27日、高知競馬場の第4レースに勝ち、地方競馬の調教師として、記録の残る1973年以降で歴代最多となる通算3016勝目を挙げた。

 雑賀調教師は、この日の第3レースにキクノグラードで勝利し、田原義友・元調教師(島根・益田競馬=現在は廃止)の3015勝に並んだ。さらに第4レースをイマヒトタビノで制し、最多勝記録を更新した。この後2勝を挙げ、3018勝まで記録を伸ばした。...

...    
<記事全文を読む>