青森県弘前市は26日、2020年東京パラリンピック出場を目指すブラジル視覚障害者柔道チームが、7月12日から同市の県武道館で強化合宿を予定していることを明らかにした。市が進める、同国チームの事前合宿誘致に向けた取り組みの一環として実現する見通し。

...    
<記事全文を読む>