大相撲夏場所13日目の26日、幕下で鶴岡市出身の大岩戸(36)=本名・上林義之、八角部屋=が岩崎を押し倒し、7戦全勝で各段初となる優勝を決めた。36歳0カ月での幕下優勝は戦後最年長。

 大岩戸は同市の加茂水産高―近大と進み、2004年の春場所で初土俵を踏んだ。13年の春場所で新入幕を果たしている。

...    
<記事全文を読む>