J3第9節の栃木SCは21日、県グリーンスタジアムで福島と対戦、2-1で競り勝った。2連勝で通算成績は5勝4分け、勝ち点19。

 栃木SCは前半29分にDF広瀬健太のゴールで先制したが、33分に失点した。その後は膠着状態が続いたが後半34分、FW服部康平がゴールを決めて逃げ切った。

 次節の栃木SCは28日午後1時から、神奈川県の相模原ギオンスタジアムで相模原と対戦する。

...    
<記事全文を読む>